カテゴリ:サバオのあくび の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

あくびした〜っいまだ!

_IGP8572.jpg

歯の中を見るチャンス〜〜

コメントありがとう、後でお返事しますうう〜
スポンサーサイト
sabaner.png

大あくび。

IMG_3325.jpg
たいくつ、たいくつ。

おかあちゃん、ぼくとあそべ!!なサバオである。

去年のいまごろ、頭をなでるとちょっと身構えて、手首を狙うように噛み付いていたサバオ、それでも、手加減してかんでいるなあ、というのがうれしかった去年のいまごろ。

いまはもう、身構えもせず、目をつむってごろごろいいながら撫でられているサバオになっている。
そんなとき、なぜかいまだにじわーんと目頭が熱くなる私であった。。。

サバオ、かわいいかわいいサバオ、エイズキャリアなんかに負けずに長く一緒にいられますように!

ちょっとあまえんぼうさんになって、困るくらい。ちょっとこれは、予想外(笑) sabaner.png

今年2月の大あくびと岩合光昭氏のねこ展

P1100243.jpg
暑苦しい写真でごめんなすって。2011年2月のサバオでござんす。
でもサバオの大きな特徴、まんまるちっちゃいニクキウをご覧なすって~~w
P1100244.jpg
8キロを超える大柄猫なのに腕もそこそこ太いのにニクキウがまるい!!まさしく猫の肉球モデルのようなニクキウなのだ~~!ぬいぐるみのようなサバオ…抱っこできる日がくるなんて至福のひととき…w
P1100245.jpg
あくびしてもヴィっちゃん(うちのウナギネコ半長毛のばたくさい黒猫、動物のお医者さんのニャオンにそっくり)みたいにジャミラにならない、またここでもまあるいお口のサバオくん。いい夢みているようで安心。

MIX猫にめろんめろんになっている人間おかあちゃんは、先日、ある写真を見て耐えられなくなって、仕事帰りに京都にいったのでございました。何用かというと、これ!

110820_2137~01

岩合光昭氏のねこの写真展が京都の四条大丸展で開催されていたから~。
入場券にサバオがいたんですもの…行かずにおられるか~~ということで、一人でぼそぼそつぶやきながら危ない人になって見ておりました。やっぱりサバオのパネルがかわいいわ♪(サバオじゃないですが!)

岩合氏の写真は大好きですが、今回飼い猫だった海ちゃんの一連のエピソードと写真と、コメントを読んで、一人でじんわり泣きそうになっていたのであります。いろいろ感慨深くて。

残念ながら今日までですが、後数時間は間に合うので行ってない猫好きな方はなんとしてでも見に言ってくださいw

サバオが好きな人も~~(笑)サバオを見つけてきてくださいねw(笑)

コメントありがとうございます~
とってもジーンときて読ませてもらっています

後2週間で怒涛の修羅場は脱出する予定でございますゆえに、今しばらくお待ちください! sabaner.png

ジャミラ一歩手前・・・

P1090344.jpg

大あくびなう。

じゃなくて、サバオ、三頭身?@@; 【続きを読む】 sabaner.png

さバオに新しい首輪!

100414_1228~02
サバオ、歌いま~す

あ゛~あ゛~~ あ゛~~~

絶対濁点ついてそう。ジャイアンかも。

サバオに、新しい首輪をつけてみた。
首輪に関しては・・・私は似合わないならつけないほうがすきなのだけれど、家の子にした想いが強すぎて、サバオにはどうしても首輪をつけたくなったのだ。首輪に関しては、いろいろ思うところあり。まず、鈴の音はさせてはいけない。強すぎる生地は皮膚に負担をあたえるのでアウト。すぐに外れるもの。すべてを兼ね備えているものとなると手作りしかない。しかし私は裁縫が死ぬほど苦手なのである。昔だったらきっと、サバオにあう首輪はなかったはず、でも今はかゆいところに手が届く便利な企画がネットにたくさんあるのだった。サバオの首輪は32センチサイズなので・・・オーダーで作成をお願いして作ってもらった。

最大のポイントは 五円玉のチャーム!
ご縁がありましたのでね、サバオ・・・次の首輪まではそれをつけていなさいね。

このときの記事が載ったブログがこちらにあるので引用しておきますw

●サバオ、猫の神様系
http://nyn.verse.jp/blog2/?p=867 sabaner.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。