2011年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

もらってください?

P1080589.jpg
2010年は9月のほっぺがすっきりしたサバオちん。
もらってください、ボックスに入っていたので撮影(笑)

P1080590.jpg
サバオ、こうやって玄関先においといたら、すぐさまチビたちがやってきて、もらってくれるかもよ~~(笑)
保護当時、こんな成猫で、きたないし不細工な子、誰ももらってくれないだろう、と思っていたサバオ、わりとオファーがあってびっくりなこの当時。うちにはたぶん、サバオより見目麗しい猫たちがいるはずなのに、その子たちを差し置いて、『あなたに何かあったらサバオを引き取るわ』といわれるのであった。
理由は、『サバオは庶民向き』だそーな(爆)メインクーンのブルーな王子様は我が家にはにあわな~い!ってそんな理由ありですか(爆)

てけとーに書いた字の汚さは突っ込まないようにひとつお願いしまふw
スポンサーサイト
sabaner.png

サバオの系譜・・・

IMG_0214.jpg
2002年、我が家の隣の空き地に頻出していた初代キジオくん。
見た目でいうと、このでっかいのが元ボスで、我が家近辺のデカ猫が遺伝子を受け継いでいるんだと思うのだけど、実はこの猫が出現するちょっと前も、茶トラのそれはそれはでっかい猫が我が家にその当時いた気のつよーい白いペルシャ猫王子様(永遠の男の子)に喧嘩を売りにきていて、うちの王子が吐き出し窓の網戸をぶちやぶって果敢に戦いを挑み、その度に怪我を負い、見境なくなった王子に私まで巻き添え食らって噛み付かれ一ヶ月病院送りにされるというようなことがしょっちゅうあった。
動物病院の先生には

「かなりでかいし、凶暴なボス猫さんだから、解決策は、そのボス猫さんを捕獲して、ちょっと遠くに離してやること」

なーんていわれてしまうほどのデカ猫生産地域であった。 【続きを読む】 sabaner.png

newキジコ現る!

P1100655.jpg
このキジコ、サバオが家に入ってからというもの、家の周りをよくうろうろしていて、裏の物置で寝ていたり、サバオが使っていた犬小屋で雨宿りしていたり、頻繁にみかける。
どうみても、サバオの系譜である。顔のパーツもさながらですが、足の爪・・・!
初代キジコと同じ!(初代といいつつ、健在ですが)↓
http://cava38.blog96.fc2.com/blog-entry-13.html
キジコはしっかり男の子でしたが、このnewキジコも・・・・
P1100659.jpg
立派なタ●タ~マが!(笑)
けっして小柄ではない、なが~いボディ。うちのまわりの猫たちは昔からびっくりするほど大きい7~10キロ級。初代ボスの血が脈々と受け継がれているのかなあ。
まだまだ若そうですね。

かわいい顔して。 sabaner.png

ガメラなサバオ

P1070922.jpg
なんとなく、顔がガメラになっているサバオ。
P1070919.jpg
正しい猫ベッドの使い方、こうですねん。

ああ~!うちの他猫ズのおさがりとはいえ、結構値のしたみかん型の猫ベッドが~~
どいつもこいつも、こういう使い方しかしなかったが・・・
サバオ、お前もか!
sabaner.png

サバオ、猫缶入り。

P1080482.jpg
はーい、みなさん。サバオどえーす。
P1080484.jpg
今日はリビングでゆっくりできるように、ニンゲンのおばちゃんに、城壁を作ってもらった!

サバオ。そろそろおかあちゃん、っていいなさい
そろそろ、そう呼びたくなっているのはしっているんだからね。 【続きを読む】 sabaner.png

芸能『猫』は歯が命!

P1080442.jpg
デンタルケアってたいせつ~~!(出すってたいせつ~~!)
サバオ、聞いたことのあるフレーズばかりを並べて・・・そこらへんから芸能猫として失格な感じがするが、いかがなものか? 【続きを読む】 sabaner.png

サバオのどや!顔!

P1080403.jpg
どや!
P1080405.jpg
どや!
P1080408.jpg
どや!!
P1080399.jpg

はーつかれた。

以上、サバオのどや顔でした(爆)
さて、この頃から・・・

『今のサバオもかわゆいけど~。外猫してたときのサバオがなつかしい~』
『あっちのサバオのほうが好きだった~~!!』

などと方々から嘆きの声が聞こえてくるようになる。

知らんがな・・・

2008年、9月の、出会った頃のサバオの初写真はこちら↓
http://cava38.blog96.fc2.com/blog-entry-2.html
sabaner.png

サバオ、夏の風物詩

P1080460.jpg
いっぺんに3つも遊べませんがな。

夏休み、近所の子がサバオ目当てに襲撃してきた2010年8月の風景。
我が家には他にもそれはそれはフォトジェニックな猫たちが6匹もいるはずなのに、なぜか野良上がりのサバオ人気一番。嬉しいんだけど、我が家の猫ズの頭領としては、ちょっと納得いかないのであった(笑)

こどもには噛まない、つめださない。頭もなでさせるサバオ。今年(2011年)の春休みにはなぜか子どもの数が6人くらいになって押し寄せてきたが、こっちは仕事中~修羅場のためにさくっと玄関先でお引き取りいただいた。それでも二階の出窓にサバオをみつけて、大合唱でサバオを呼ぶこどもたち。

サ~バ~オ~~!

「にゃ~♪」

サーバーオー!

「にゃ。」

うわ、返事するわ、こやつ・・・(笑)
サバオ、ツボを心得ている猫。おそるべし。 sabaner.png

お行儀よいサバオ

R1033139.jpg
我慢がまん。
ここは気を抜けない場所・・・


サバオ。なんだかふとーいボーリングのピンに見えてきましたよ・・・
倒せないだろうな・・・汗 sabaner.png

サバオの中の、上下関係?

P1070988.jpg
なんとなく弱い、この黒いのに。
P1070989.jpg
強気にでれへんのは・・・年のせいかも?
老いた者には礼儀正しく、大切に!と、教わって大きくなったから、ボク。

サバオ、儒教がわかるのか。さっすっが(笑)
残念ながらこのおっさん猫は、猫の義理世界のなんたるかなんてしらないうちにおっさんになってるから、まじめに接していると逆襲されるよ、気をつけろ!(後ろから急に飛びかかる卑怯者なおっさん猫ですから・・・)


sabaner.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。