スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

天高く猫吼える秋?

IMG_8315.jpg
ごはんを早くくれーーーーー!!
も、こればっかしなサバオの見せ場かよ、な、2009年10月から12月(笑)

IMGP0456.jpg
「おっちゃん、ごはん、メガ盛りで♪」
猫には女のほうが好かれるとずっと思っていたのに、この子はうちの相方のほうが好きなんだな。変わった子だな。うちの近所では野郎のほうが肝っ玉がでかくて彼にやさしかったのかもしれない。
IMG_8286.jpg
「あ!!今日のおいしそうや・・・!」
IMGP1860.jpg
「今日はカリカリだけか・・・ザンネンや~」
ちょっと油断しているすきに変なスキンシップをはかろうとするニンゲン(笑)尻尾は持たれたらいくらサバオでも怒るだろ・・・・って、持ってもいいのか、いいのかサバオ~~?

サバオに首輪をつけようか?と相方と相談を始める12月はじめの光景。
サバオに似合う首輪の色は?黒じゃない?いや、オレンジだろ、とサバオの毛色を見ながら話すのはなんだかとても楽しかったのだが、実は首輪にはそれなりの意味がある。よーするに、この子はいちおう保護しています、という主張をニンゲンがしたくなったということである。あまりにもサバオとニンゲンの日常生活の輪が重なっていて、玄関先へ来る人くる人に、「ああ、この子知ってる。ここの子だったの?」と聞かれていたから。いや、違うんですが~、ごはんをもらいにくるんで~・・・えーっとその~。口ごもる日々が続いていたのだった。もうこんなにごはんをきっちり与えていたら野良ではないではないか。それならいっそ外猫っていうことで!首輪をつければいいんじゃない?という問答をこの頃していたのだ。
玄関先で家のニンゲンより先に来客に愛想をふりまいていてくれるサバオは評判よく、大きくて声もでかいので存在を無視することもできず、猫が好きでもない方でも用件とは別に、誰しも必ず、サバオのことを話し始めるのだ。
「この子、でっかいね!愛想がいいね!名前はなんていうの?」
「いや、野良ちゃんなんで名前ってつけてないけど、愛称はサバオです!」
「えっ・。。。さ、さば・・・?さばお???なんでそんな(へんてこな名前なの)??」

サバオがここに居座りだしてからというもの、運送業者の方や自治会の近所のみなさんと、用件以外のことでも話すことが多くなったことは、核家族、夫婦二人の静かな暮らしに良い意味で大きな変革をもたらしたかもしれないなあ。
関連記事
sabaner.png

遠吠えする猫・・(爆)
尻尾持っても大丈夫でしょう~
気を許した相手に何にされても平気なのがこの種
つい先日のように思い出されますね・・
名前・・名前って言ってころが(爆)

わが家と唯一違うところ今頃見つけた
わが家のトラは尻尾がないんです
短くされてしまってて真ん丸な尻尾です
でもこれでも振るところころ揺れるんです可愛いよ

2010.11.23 05:14 ぱふぱふ #- URL[EDIT]

某映画会社のライオンさんにも引けを取らない遠吠えですな♪
うちの初代猫も地域猫時代が長かったので、
いろんな人からたくさん名前をもらってました。
動物が中に入ると、全く知らない人でも気さくに声かけてくれますよね^^

2010.11.23 21:22 こだま #mQop/nM. URL[EDIT]

ぱふぱふさん♪

このごろ、とみに変化してきましたサバオ。
一年前、このふかふかをぎゅーっとできたら
どれほど幸せだろう、と思ったものですが
実現しました~~(祝!)
名前、何に変えようかといっていた頃・・・
みなに反対されてサバオが定着したあたり、
サバオは愛されているのですね^^;
トラ!なんとボブテイルくんですか!
巨体にボブテイル・・・(失礼、)想像したらとてもかわいい!
ちいさいころに痛い目をみたのかな。
最初はあってなくなってるのはかわいそうですが、
最初からないボブテイルちゃん、こっちには
あまりいないんですよね~

 
 
 
 
こだまさん♪

あくびをしているのではなく、ほんとに
ほんとに!
ごはんくれ!!!
とよく泣いていました。
今から思うとおなかの虫のせいだったのね。
うちの子たちはみんな隠れてしまうから
玄関先での交流はそっけなかったものだけど
サバオは間をわっておしゃべりしてくるので
会話にならざるをえないというか^^;

2010.11.30 16:09 K-co. #Z3Uyb/tg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。