スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

sabao missing.

IMG_9163.jpg
3月17日。サバオは、いつものように朝ご飯を食べた後遊びに行って・・・はじめて帰ってこなかった。

2009年の9月から顔をみせて、12月からご飯をあげかけて、 約一年。こんなことはなかった・・・

3月の3日にリリースしてから毎日毎日そばにいたし。

何かあったかも・・・

喧嘩して負けちゃったのかも・・・

この落ち込みよう半端ないかも・・・

123.jpg
456.jpg

サバオの気配がまったくない・・・
かなり広い団地なので交通事故は考え難い。
しかももともと野良なサバオ、いきなり喧嘩で大負けしたとしてもうちの子達と違って喧嘩のやりかた知っているからぼろぼろになっても帰ってくるはず。きになるところはすべて探した。 音沙汰なし。

が、ひとつ・・・めちゃくちゃ気になる符合が・・・

サバオがご飯をもらっていたのは我が家だけではないと思われる。

その家のひとつが我が家の斜め手前二件先にあるっぽくて・・・

サバオが姿を消したちょうどその日に・・・引越ししていらっしゃる・・・

日々、サバオがご飯をもらっていたっぽいのがどうしてわかるのかというと、ある二箇所でいつも我が家で出すご飯頂戴のかわいい声がきこえるポイントがあるのだ。それがそこらへんだったという、なんの確証もない符合なのではあるが。

もしかして・・・連れて行っちゃったかも。
我が家と同じように思って。サバオはみんなに愛想がよかった。
地域猫だったし・・・一年も前からこんなに続けて我が家に来なかったことが一度も無い。


どう考えても・・・・
その路線が一番濃厚な気がする・・・・


うわーーーーーーーーーーーーーん(TT)

どうしてその日に外に出しちゃったんだろう!
前の日は我が家でゆっくりしていたのに!

その家も最近みないから思い切って連れて行ってしまったとか?
もう二度と会えなさそうな気がしてきた・・・・


やっぱり恋しい、恋しい サバオ。
私はなんてばかなんだーーーーーーーー!!(TT)

一週間の遠出旅ならいいのに、一週間越えても帰ってこなかった夜、わたしはおまじないをした。

百人一首の句を使うおまじない。
この句を使う方法には何種類かあるようだ。
私がやったのは、
「立ちわかれ いなばの山の 峯におる 待つとしきかば 今帰りこん」
の句のうち上の句を紙に書き、エサを入れているお皿の下に置く。
帰って来たら、上の句を書いた紙に下の句を書いて燃やす。
というやつ。

神頼みするのは久しぶり。
最後にやったのは、隠しばあさん※に謝ったやつくらいかな。

隠しばあさんとは!
ものをいたずらして隠しちゃうおばあさんです。
隠しばあさんに3回謝ると不思議と次の日でてきます(爆)

サーバーオー!
傷だらけでもいいからかえってこい~~!
傷心の私は琵琶湖の砂にサバオの名前を書いてみて、それを波打ち際に消されてしまってさめざめとないているのであった。

人間は、負の方向へ考え始めると止まらないものである。
私は、毎日まいにち、胃が痛くなるほどさまざまな可能性を考えている。

もしかしたら、怪我をして、弱ってじっとしているところを、山のカラスたちにつつかれて、山の上に持って行かれて食べられているのでは
↑あんな重い猫土手まで持っていけるかいっ! とあきれて突っ込む相方に、複数のカラスで協力したらはこべるんじゃなかろうか、とまじめに返答して(可能性はゼロではないだろう、と)さらにあきれられる。

もしかしたら、弱って動けないサバオを今まさにカラスがつついているのでは!

もしかしたら、土手に持ち上げることをあきらめたカラスがずりずりと道を引きずってどっかはしっこでサバオを食べているのでは!

だいぶん、カラスのせいにしたいらしい自分を発見。

ここのカラスは大群なんだもの!
仲間で協力しあって道路の猫をひっぱっているのも見たことあるんだもーん!

と、相方にいうけど相手にしてもらえない日々。
女は心配性かもしれないけれど、男のこういうときの、だいじょーぶ、帰ってくる。という、根拠のない自信はどこからわいてくるのだろうか・・・
関連記事
sabaner.png

わぁかぁるぅ!
その切ない、悲しい気持ち!
私も帰ってこないとき病気になりそうだった。

しかし… 百人一首の句を使うおまじない…
さすがK-coさん、かっこよすぎる。
わたしのおまじないは、せいぜい… あ、なんもなかった。
そのK-coさんのやったおまじないを
私もやらなくっちゃね!
どうやんだぁ~ しらねぇ~

2011.01.06 20:08 にゃんこの母ちゃん #JiVavUdI URL[EDIT]

前半、すごくセンチメンタルな気分で涙あふれそうなの我慢しながら読み進み・・・。
カラスが出て来た辺りから、読み進むにつれ、笑い出す自分がいて・・・。(ごめん!)
気付いたら、たまらなく切ないのに声上げて笑っちゃいながら、涙ボロボロこぼれちゃって・・・。
>ぼくもこの家の子になりたいねんけど・・・云々の辺りのサバオくんの様子が胸に迫っちゃって、K-co.さんの気持ち、すっごくわかっちゃって、すご~くわかっちゃって・・・。
たまらなく切なくなっちゃっいました。
サバオく~~ん!!!泣

K-co.さん。
やっぱり・・・縁ですね~。
その時は、ホントにいたたまれなかったことでしょうね~。(もらい泣き・・・)
・・・こんなに愛されているサバオくん、幸せね~。感涙

2011.01.06 23:09 aqua #yl2HcnkM URL[EDIT]
サバオく~ん!

うわぁ~ん!!
私もサバオくんが心配で……というより、
戻って来てくれたから今は家猫サバオくんなのだから、その点は安心しつつ
(でも、姿を見せてくれなかった間、どこかで怖い思いをしてたんじやないかって可哀相で)
その時のけえこたんの気持ちを思うともう、胸が張り裂けそうです。
私にはヒトの子どももいるので、縁日に行って帰りが遅くて
頭がおかしくなりそうなほど心配したことなどが思い出されます。

琵琶湖の砂に書いた「SABAO」の文字が波に消されてゆくようす、切なすぎる。
早く無事に帰ってきて~。
つづきが気になります!

2011.01.07 01:00 ヒトS #3k2uny7Q URL[EDIT]
にゃにゃ(仮名)の思い出

私が最初に保護した猫は、外出時には外に出していました。
ある日、帰って来ても姿が見えない。近所を見て回ってもいない。
とても心配になり、いつもは行かない裏側へ行ってみるとかすかに猫の鳴き声がする。
どこだ、どこだ?
よく耳を澄ませると、頭上からでした。
あれ?
見るとそこはベランダ。
なんと、全く会ったことのないお隣の部屋に遊びに行ってたようです。
それにしても、頭上から私と判断するとは意外でした。
そのコは下から見上げたことしかなかったのに。
認識能力の高さに驚きましたね。

2011.01.07 04:40 #90LdKUd6 URL[EDIT]

結末がわかっている水戸黄門のようなドラマでよかった
もし今にタイムスリップしていたら・・かなしい~
わが家のトラも家猫になって数カ月目に1週間帰らなかった
家族全員が似たような猫見つけては
追いかけ違ってがっかりしたの覚えてます・・
でも一週間後に帰った時はげっそり痩せていて驚いたけれど
食べる食べるそして3日寝っぱなし~~恋に破れたようだった
不貞寝とやけ食いで元気回復でした(爆)

2011.01.07 20:36 ぱふぱふ #- URL[EDIT]

この頃は、心配しましたよね。
連れてった家を探して取り返しましょうなんて、やばい進言をしたりして^^;
私も70%は誘拐で、30%は迷子かな・・・。
なんて想像していました。
ホント悪い想像はいくらでも出来るのに、良い想像はでてきませんでしたよ。
おまじないとk-co.さんの切なる願いが届きましたね。
サバオ君はチョー強運ですv-283

2011.01.09 15:27 月子 #- URL[EDIT]

にゃんこの母ちゃんさん♪

わかっていただけてうれしい、ほんとに
身が引き裂かれる思い・・・
親にこういうと鼻で笑われるんだ、たかが野良猫、って・・・

情をかけた子はそんなわけにいきませぬー

おまじないをネットで探してしまうあたり、
かなり病的にまいっていたような・・
ネットの情報ってすごい!(笑)
サバオはおまじないきいたと思う!!
 
 
 
aquaさん♪

関西の人間は~悲しいことにもお笑いをいれないと心が落ち着かないというか~カラスで受けていただいてなにより、すべると凹む関西人っていったい??

なにはともあれ、サバオとはこの時点で
長いつきあいだというか、
ほんとに神様にためされていたみたいな
一年でした~
家にニャンこがいたものねえ・・・
 
 
 
Sさん♪

縁日でおこさまがすぐに戻らない不安、わかります~
でも自分の親にはそういう言い方をすると
猫と人間を一緒にするなと鼻で笑われてしまいです。
昔の人ですからね・・・

こどもはいないのだけど、生きる動物がその動物なりの
生命をまっとうするわけで、こんなに手をかけていたのに
去勢したという自然の摂理からはずれたところに人間が介入して
彼が守ってきた猫としてのライフラインをおかしくしてしまったら、
などなどなど、
自問自責、このころは心配とおりこして
あきらめと後悔のやるせない気持ちでしたねえ。
 
 
 
 
蒼さん♪

猫飼い、とくに昔からの猫の飼い方をしている場合は
一度は経験がありますよね。
猫って利口ですよね。
助けてくれる人をちゃんと認識しているとしか思えないわあ・・・
 
 
 
 
ぱふぱふさん♪

そう、水戸黄門の再放送のような(爆)
無事がわかっているから書ける話ですが、当時別ブログで悲しみピークでだまっていられずこの写真をアップして、一時間もたたないうちに戻ってきたのでばつが悪かった自分を思い出しました(笑)
そうして後の経過は・・・トラくんと同じ同じ!
いったいなんなのでしょうね、猫の突然の一週間ちょっとの
家出騒動。
猫の世界で、いったい何があるんだろう・・・


 
 
 
月子さん♪

そのせつはお騒がせしました^^;
あの写真をアップして一時間もしないうちに彼の声が玄関からしたときは、
うれしい気持ちと、
写真のっけちゃったはずかしさでなんとも
いえない複雑な心境だったのですよ(笑)

サバオの11日間の空白、ほんとに教えてもらえるなら
教えてほしいわ、サバオ~~!
何をしていたの~~!と。

2011.01.11 17:04 K-co. #Z3Uyb/tg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。