スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

どうしてもなじめないのであった

_IGP1739.jpg
きんちょ~する・・・
保護してから半年がたった今も、やっぱり他のにゃつらとは、一線を画すサバオ。(意味が違うだろ)
みんなと一緒のところにきたがるのは縄張り主張のためとは思えないほどフレンドリーに入ってくるくせに、他の猫が萎縮したりぴりぴりした空気を出すから、応戦してかたまるサバオ。でも、おちゃらけたやつがフレンドリーに遊びにいくと上から目線で攻撃態勢になりそーな勢いなので・・・どうしても距離が縮まらないサバオと家猫6にゃんなのだった。わかってはいるんだ。スキンシップをさせて、ちょっとくらいとっくみあいさせて、お互いの距離感を縮めていったら仲良くなることは。でもね、サバオはエイズキャリアさんだから。手放し野放しにできないつらさ。でも、威嚇はお互いに人間の監視下だとないから、時が解決してくれるのを待っている。一日に一度、サバオが下の部屋にいきたいといったときだけ対面したら、すぐに自分のお部屋にかえってまったりしているサバオなのだ。
関連記事
sabaner.png
分かるなー

サバオ君家猫さんになって半年なんですね
初めて知りましたが、エイズキャリアなんだ
ストレスがエイズにはよくないみたいだから
考えてしまいますね
ウチも同じだから色々考えさせられます

ほっぺ楽しみにしてるね♪

2011.04.06 13:48 ちゃこ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。