スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sabaner.png
Comment (-)

サバオの系譜・・・

IMG_0214.jpg
2002年、我が家の隣の空き地に頻出していた初代キジオくん。
見た目でいうと、このでっかいのが元ボスで、我が家近辺のデカ猫が遺伝子を受け継いでいるんだと思うのだけど、実はこの猫が出現するちょっと前も、茶トラのそれはそれはでっかい猫が我が家にその当時いた気のつよーい白いペルシャ猫王子様(永遠の男の子)に喧嘩を売りにきていて、うちの王子が吐き出し窓の網戸をぶちやぶって果敢に戦いを挑み、その度に怪我を負い、見境なくなった王子に私まで巻き添え食らって噛み付かれ一ヶ月病院送りにされるというようなことがしょっちゅうあった。
動物病院の先生には

「かなりでかいし、凶暴なボス猫さんだから、解決策は、そのボス猫さんを捕獲して、ちょっと遠くに離してやること」

なーんていわれてしまうほどのデカ猫生産地域であった。

IMG_0188.jpg
夜中に現れる宇宙猫!この当時のカメラは300万画素のキヤノンのS30。光学2倍だっけ?
IMG_0216.jpg
デジタルズームであれあれになった彼の姿をじっと見てください。
IMG_0218.jpg
このフォルム・・・シルエット・・・絶対サバオの系譜、元祖だと思う(笑)

ちなみにこんなでっかい野良に戦いを挑んでいる手前のシールポイントのシャム猫ちっくmixは当時預かっていた実家の猫のココ。実家の建替えをしていた半年ほど、我が家で預かっていたが、半年でほぼ全部の牙を追って実家に帰っていった(その節はすまんかったm(__)m )
関連記事
sabaner.png

なんだ…
ココちゃん、狸かと思いましたがな。

2011.04.28 14:43 にゃんこの母ちゃん #JiVavUdI URL[EDIT]

たしかに大きくて、大型猫動物にも引けをとらない目つき鋭いニャンですね~。
ココちゃんは戦いを挑んでたんですか。
ちょこんと座ってるので子分かと思いました(笑)
ココちゃんの牙が折れたのは、この初代キジオ君との戦いによってですか?

このキジオ君はサバオ君の祖先に間違いなし!(笑)

2011.04.28 17:11 月子 #- URL[EDIT]

にゃんこの母ちゃん♪

ぶはっ
そ、そうか、狸といっといたほうが
よかったかも^^;
 
 
 
 
月子さん♪

けっこうおっとりさんでした、この子も。
この血筋、脈々と我が家の近所に受け継がれているんだけど、団地の橋の方にいくと全然猫種が違ってスマートなんですよ!!

ココの牙が折れたのは、このボスだけでなく、出会ういろんな子に喧嘩を売ったからなんです~気のつよいやつでしたが、人間にはすごい性格のいい子でしたよ、不思議です^^;あ、ココはね、レオのきょうだいなんですよ~^^ もうお☆様になっちゃいましたがw

2011.04.30 00:39 K-co. #Z3Uyb/tg URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。